FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

真ん中を歩む-中今

真ん中を歩む-中今

2010年11月23日07:37


ある情報を鵜呑みにすると、
人は洗脳されてしまう。

人の意見が、全てだと思い、
重い人間になってしまう。

だから、宗教は洗脳だと言われるのかもしれない。

盲目が一番こわいものとなり、
純粋無垢があだとなる。

悔しいと思うことで、
何かを求める。

光を欲しいと感じることは、
闇にいるからか・・・。


(閑話休題)



二元論の世界

善の反対は、悪
天国の反対は、地獄
愚かの反対は、賢い

では、愛の反対は?

無関心

と、どこかの教会の
「今日の一言」に書かれていたっけ。



(閑話休題)


「愚者は語り、賢者は聞く」
ということわざもあるように、
書き出している時点で、
何かを求めようとしているのか?

こう考えること自体、
中道ではなくなっているのか。




・・・・・
・・・・・・・・
・・・・・・・・・・・




大自然のリズムと意識を同じにする。


中道。

だって、今在ることを大事にする。


それだけでいい。


今日は、早朝雨が降っていたが、
日記を書いていると次第に晴れてきた。

この大自然を尊ぶ。

だから、


よし、散策するか!!!


という気になる。


人に洗脳されることはない。

だって、大自然のリズムを
歩めばよいのだから。


真ん中を歩む。
澄んだ朝を満喫しよう!!!


と、MIXIの日記を終えて

歩くぞ!!!




NHKドラマ「坂の上の雲」、楽しみ、楽しみ!!!







スポンサーサイト

コメント

はじめまして・・・

実は、私、HNで「中今」と使っていまして、偶然こちらの記事見つけました~^^

神道とかに御興味がおありなんですね~
私も興味があって、本を読んだり、伊勢神宮が好きで良く参拝に行っております。

また、最近、精神世界系のブログで、総合でも人気の~
「伊勢白山道」http://blog.goo.ne.jp/isehakusandou/d/20101212
も好きで良く読んでいます。普通のサラリーマンの方が、ほぼ毎日更新していますが、
そのブログ主が、神道をはじめ、古今東西のあらゆる宗教について精通してらして面白いですよ

また、おじゃましますね~^^☆

No title

^^☆さんへ

ありがとうございます。
素敵なサイト紹介していただき
ありがとうございます。

中今ということを感謝して、
日々過ごすことをすることで、
なにか生きていることに感謝ができます。

いろいろとプラスやマイナスなこともありますが、
生きてるだけで丸儲けだということを、
感じてからは楽になってます。

また是非よろしくお願いします。

コメントの投稿

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。